フットサルタイムズトップへ

「北アルプスリーグ! Fリーガーが長野県小谷村へやってくる!!

2009/4/20(月)  


2009年5月16〜17日Fリーガーが長野県小谷村へやってくる!!


発起人は町田の選手と交流も持つ長野県北安曇郡小谷村
の観光振興課 観光商工係に勤めている 萩原慶一郎さん。


萩原さん自身もフットサルをプレーし、現在は長野県フットサル連盟の常任理事に就いている。

萩原さんは長野県小谷村でもフットサルがしたいと考えていた。
5年ほど前から地域の方々とフットサルをやり始め、大会にも出始めた。


しかし、フットサルの大会に参加するには、結構遠くまで遠征したり、高い参加料を払わないといけないことから、「自分達で大会を開催しよう!」と4年前に始めたのがきっかけだった。

このフットサル大会をきっかけに何名かの村の大人たちが自分たちもフットサルやってみたいと興味を持ち始めた。


萩原さんを中心に村の大人たちは立ち上がり、それが北アルプス地域に広がり「北アルプスリーグ」を立ち上げた。昨年から前フットサル日本代表キャプテン藤井健太選手と交流を持つ萩原さんは同選手を招いてフットサルクリニックも開催したとのこと。


そして今シーズンは、藤井健太選手が町田に移籍した事もあり、このオフシーズンを利用して町田の選手協力の下この企画が実現した。


『Fリーガーが長野県小谷村へやってくる!!』


自分も数年前まで仕事で白馬や、小谷村を訪ねる機会は会ったのだがフットサル場はおろかフットサルのフの字すら聞くことはなかった。


こうした地方の山奥で村一丸となってフットサルの普及に努め、Fリーグのチームと夢のような企画が実現した長野県はもちろんのこと、他の地方や島にも夢や希望をもたらしたのではないだろうか!?



◆ おまけ・さすらいの足跡(ブラジル後)

12/25・ブラジルから帰国。26千葉、27・28宮城、29・30東京、31・1は新潟で年越し。6〜9四国。10・11広島・Fリーグ取材。この後、中国・(広島F・DOや、奥山蹴球雑技団etc)を周り、1/18はFリーグ大阪×名古屋取材、後、24まで関西(YONAIT、高槻松原、旭屋、カンカンetc)巡り。1/25は九州リーグ取材。現在は1ヶ月ほどかけて、九州(SPORVA、RD、エスペランサ、新星・カティオラetc)巡り巡り。3/6大阪、7・8静岡で全日本選手権取材。3/13〜15は東京で全日本取材。3/20〜22は山口で地域CL取材予定。3/27〜29はトリムカップ取材。4/5は関東オールスター取材。
4/11・茨城選抜取材。4/12・北関東リーグ取材。4/13〜栃木。4/18茨城、埼玉、東京。4/20群馬。

伊藤大和







トップページへ
プロフィールページへ
さすらい評へ