フットサルタイムズトップへ

「ポーハカラーリオ・・・ボアノイチ!!」
ブラジルフットサルワールドカップ ブラジリア編 其の二
2008/11/13(木)  


ブラジルの首都ブラジリア!そこでw杯の開幕戦日本対ブラジルの試合が行われた。

その試合は大方の予想通りブラジルの圧勝となり、日本の大敗で幕を閉じた。

俺はその時会場で一人のブラジル人と知り合った。

彼の名はジェニファー!

日本語を勉強していていつか日本に来たい、そして一緒に日本を応援したいということで共に日本を応援した。

日本語が通じるということでその日のうちにジュニファーとは打ち解けた。

そして彼に一言、『俺はフットサルがしたい!』そう告げた!

早速その日の夜にジュニファーは俺をフットサルへと連れ出してくれた。

この日からブラジリア滞在わずか一週間の中で週の半分彼と共に行動した。

そしてブラジリアを発ち、リオデジャネイロに向かう移動前日の夜彼は僕に聞いてきた。

『ヘイッジャポネーゼ、お前はこの先どうするんだ!?』

俺は彼にw杯が終わるまではリオで過ごし、大会終了後はサンパウロに移動することを告げた!

それに付け加えるように言葉も喋れず当てもないのにその土地でフットサルで生活していくことも・・・

彼は一瞬キョトンとした後、笑ってこういった『ボアノイチ』(おやすみ!

俺も覚えたてのポルトガル語で親指を立てこう返した・・・『ポーハカラーリオ』(意味省略)

そして一瞬笑いが起きた後、再び親指を立てこういった『ボアソルチ』(幸運を)!

伊藤大和



ブラジリアでフットサル!


ブラジリアの会場「ニルソン・ネルソン体育館」に続く道。信号や歩道橋が無いので、歩行者はこの大通りを歩いて渡る。車は全く遠慮してくれない。(^^;


会場内(体育館の外)にあるワールドカップグッズ販売の店


ブラジルのレストラン。物価は日本とほとんど変わらない。高い〜



トップページへ
プロフィールページへ
さすらい評へ