フットサル タイムズ


お問い合わせ
フットサルタイムズトップへ - ニュース
2007/12/24 08:33:14

Fリーグ第15節 神戸×大分戦詳細レポート


「自分たちのボール運びを、相手陣内ですることができなかった。」(石田)と振り返るよう、今日の神戸は、前半から攻撃の流れをつかみきることができなかった。
対して、地元九州での開催となった大分は、サポーターの熱い声援を後押しに、攻める展開を見せた。

前半、立ち上がりから大分が攻撃を仕掛ける。
2分、大分?リカルドからのパスを右サイドで受けた?マルシオは、神戸の3人からプレスを受けながらも、強烈なシュートを放ちゴール。早い時間帯に大分が先制を上げる。

失点をした神戸は、?原田にボールを入れゴールを狙うが、ボールが上手く収まらない。
7分、?ブルノが左サイドを駆け上がり、切り込み放ったシュートはゴール右へ。
10分には、?山元が自陣中央で大分からボールを奪うと、ドリブルで上がりゴール左?ブルノにパス、絶好のチャンスかと思われたが、あと一歩合わずゴールラインを割る。

12分、サイドからの攻撃を仕掛ける大分は、?仁部屋が左サイドのゴールラインぎりぎりからシュート、これは神戸ゴレイロ?村山のファインセーブによって止められるも、積極的に攻撃を仕掛けていく。

14分、神戸は中央?伊藤のパスを、ゴール前?原田に当てると、詰めていた?石田がシュート。1点を返したい神戸は、?ブルノを中心に攻撃的に攻めようとするが、大分の攻撃に対し少しずつミスが目立ち始め、1?0で前半を折り返す。

後半、立ち上がりから大分が攻める。
21分、?マルシオが右から切り込んでシュート、ボールは神戸ゴレイロ?村山の手を抜けゴ?ル。神戸は、前後半とも立ち上がりで、失点してしまう。

しかし、直後の22分、神戸?ブルノがフリーでペナルティーエリア付近からシュート、ボールは綺麗にゴールネットに突き刺さり2?1となる。

24分、キックインから?原田が中央でボールをもらうと、ワンタッチですぐ後ろにいた?須藤へとパス、シュートしたボールはゴール外左へ。
30分、?須藤が中央にいた?原田にパス出すと、2人に囲まれた?原田は相手ディフェンスに上手く身体を当てながら半回転し、右サイドに上がっていた?伊藤にパスが通ると、そのままシュート。神戸が、同点に追い付く。

32分、リードしながら追い付かれた大分は、?リカルドがハーフウェイライン近くから、強烈なシュートを放ち、35分には?マルシオが、オーバーヘッドで追加点を狙いにいく。

前回、大分に敗戦を喫している神戸は、ラスト数秒でゴレイロ?村山も上がり全員で攻めるがこちらも追加点には結びつかず、2?2で試合は終了。

前節の花巻戦に比べ、前線の選手にボールが納まりきらなかった神戸は、最後まで自分たちのリズムをつかみきることができなかった。
しかし、後半に追い付き、勝ち点「1」を得たことで、得失点差で3位へと浮上。
来年へと繋がる結果で'07年の試合を終えた。


レポート・福原 まりこ

フットサルタイムズのFリーグレポートへ




SPORTS LIFE eight-fut エスペリオ京都フットサルクラブ
稲沢フットサルスタジアム 調整さん
清立商工株式会社 バナー広告募集中 バナー広告募集中 バナー広告募集中