フットサル タイムズ


お問い合わせ
フットサルタイムズトップへ - ニュース
2007/12/24 00:51:44

Fリーグ第15節 町田×湘南戦詳細レポート


 前日大敗した町田が一転、湘南に6?1と大勝を納めた。
 スコアほど両チームの差は感じなかった。しかし湘南は失点の時間帯、仕方が不味かったように思う。

 前半は好ゲーム。?ホンダ マルコス、?金山が戻った町田は"寄せの早さ"に気合を感じる立ち上がり。ボールも良く回り、1分以上、湘南を自陣に釘付けにするスタート。湘南は2分、浮き球を?野嶋のヘディングがバー。?大地のボレーがポストを叩くなどゴールに嫌われる。4分にも?大地が落としたボールを?関が強襲するもまたもバーに弾かれる。

 町田は5分、左コーナーキックから、?横江のダイレクトボレーはディフェンダーに当たる。横江はこの日、強烈なシュート、タイミングを外したシュートなど、思い切りの良さ、力強さで、得点王を争うストライカーぶりを存分に見せた。

 湘南は6分、?沖村 リカルドがファインプレー。中央でスルーしたボールが右サイドを駆け上がる?奥村がフリーで受け、さらに左サイドに流して?伊久間がシュートを放つもこれはサイドネット。

 ?ホンダ マルコス、?横江と惜しいシュートが続いた町田は9分、?マルコスがビッグプレー。カウンターから3対2ながら、2人に囲まれ、厳しい状況だったのを2人の間を抜いて縦に突破。キーパーが出てきたところを左の?森谷に振って、森谷がゴール。1?0。?ホンダ マルコスのドリブル突破から、町田が先制点を奪う。

 町田は10分、右サイド?相根がディフェンダーの狭い間を縫って中央にループパス。?横江がフリーで受けたがシュートは湘南ゴレイロ?阿久津がセーブ。

 ?野嶋のドリブルなどでチャンスを掴んでいた湘南は13分、?荻窪が1?1の同点弾。町田のゴレイロ?松原は湘南の右サイドから、左サイドへのシュートパス、こぼれ球を左サイドからのシュート。右から、左から飛んでくるシュートを連続セーブしたものの、さらにそのこぼれ球を?荻窪に押し込まれた。
 湘南はさらに15分、?豊島の自陣から右前に走りこむ?荻窪に高精度のピンポイントパスが通る。しかしゴレイロまでかわそうとしたドリブルは町田?松原がかき出す。19分、町田は中央?横江のシュート性のボールがゴール正面、?ホンダ マルコスに収まって、ホンダ マルコスが反転ループ。これが決まって、再び町田が2?1と勝ち越し。

 湘南はこの後の失点が痛かった。18分にファイブファウルが溜まっていた湘南は前半終了間際、右サイドで?沖村 リカルドがファウル。ブザーが鳴ったので、ブサーの前か、後か、ひと悶着あったが、結局残り1秒に戻され、第2PKに。これを?横江が決めて、3?1。(1点差で終わったはずの前半が)2点差に広がって折り返すことに。

 さらに湘南は後半の立ち上がりにも町田に得点を許してしまう。32分、右コーナーキック、?金山が走り込んでシュート。これが決まって4?1。悪い時間帯に失点を重ねた湘南からは勝機が薄れていく。

 湘南もパスがよく回るが、シュートまで行かない。34分、町田が5ファウルが溜まったあたりから、湘南は?奥村をゴレイロに入れて、パワープレー開始。しかし35分、町田は?金山が逆に追加点を奪う。これは湘南?野嶋がパワープレー中にも関わらず、あっさりシュートを打ってしまい、こぼれ球を町田?滝田が拾ってカウンターにつなげたもの。ゴレイロとして最後尾にいた?奥村も懸命にディフェンスしたが、最後は?金山に押し込まれた。町田は38分にも自陣から?久光のシュート(クリア?)が、無人のゴールに決まって、6?1。

 特に前半途中まではシーソーゲームで、大きな実力差は見えなかったが、湘南は致命的なミスの分だけ点差を広げられたイメージ。
 対する町田は「昨日のような敗戦の後の試合で、このようなゲームができたことは収穫」と語ったとおり、1?8の次の日の試合を6?1と大勝。3位のデウソン神戸、4位の湘南ベルマーレに勝点で4差に迫った。


レポート・北谷 仁治

フットサルタイムズのFリーグレポートへ




SPORTS LIFE eight-fut エスペリオ京都フットサルクラブ
稲沢フットサルスタジアム 調整さん
清立商工株式会社 バナー広告募集中 バナー広告募集中 バナー広告募集中