フットサル タイムズ


お問い合わせ
フットサルタイムズトップへ - ニュース
2007/12/24 00:19:41

Fリーグ第15節 名古屋×浦安戦詳細レポート


 「タイトルを争う白熱したいい試合」(浦安・シト監督)、「日本トップクラスの試合だった」(名古屋・マリオ監督)、両監督が試合内容を称えたとおり、見応えのある"首位攻防戦"となった。

 お互い守備はハーフまで引いてから。

 3分、名古屋は右サイド、フリーで?ボラがボールを受けるが、左サイド?丸山へのパスは浮いてしまう。
 5分にも右サイド、?北原が縦に送ったボール、?森岡の落としを中央?ボラがヒールで後方へ。?丸山がシュートを放つもゴールの上。7分には浦安ゴレイロ?川原の裏でフリーでボールが?マルキーニョスに通ったが、マルキーニョスはボールを処理し切れず。それでも立ち上がりは名古屋が攻勢。

 しかし先制点は浦安だった。
 8分、右サイドを?藤井とのワンツーで抜け出した?稲葉が中央へ折り返したボールを走り込んだ?市原がピンポイントで合わせてゴール!浦安はその後も?稲葉が再三ドリブルでチャンスメイク。?藤井も気合の入りまくったプレーで浦安もペースを掴み返す。

 名古屋は13分にも?ボラが縦にかわしてシュート。中央?北原、左?森岡とつないでシュートも、浦安ゴレイロ?川原が再三のファインセーブでゴールを許さない。15分にも左サイドから、?ボラが中に切れ込んでシュートを放つもバーに当たる。

 浦安は16分、中央?藤井が不意をついたシュートを打つも、名古屋?定永がセーブ。名古屋のマリオ監督が「こういう試合は細かいところで決まってくる」と話したとおり、小さなミスも許されない状況の中でも、両チームの選手とも、機を伺い合い、一瞬も目が離せない展開が続く―。

 そしてついに名古屋が浦安ゴールを陥れたのは16分。カウンターから?マルキーニョスが左の?ボラに送ると、やや遠め(12Mぐらいはあったか・・・)からながら?ボラがトゥキックでグラウンダーの強シュート。これがファーサイドの右下角に突き刺さる圧巻のゴールで、1?1。Fリーグに国内生え抜きの選手が揃っていると言えども、このシュートは打てない。「さすがは、名古屋。さすがは、ボラ」と思わせる圧巻のゴールで、名古屋が試合を振り出しに戻す。

 前半残り53秒。左からのコーナーキックを得たところでタイムアウトを取った名古屋。再開後のコーナーキック。?上澤が蹴ったボールを?前田がスルー。これを?完山がダイレクトで押し込んで、2?1。名古屋が試合をひっくり返したところで前半を折り返す。

 後半も立ち上がりに名古屋が浦安からゴールを奪う。

 21分、左サイド、縦パスを受けた?森岡がゴール・ファーサイドの上へ突き刺すような弾丸シュートを叩き込む。3?1。この日の名古屋の守備の固さを見ていると、浦安にとっては重い、重い、2点差となるゴールだった。

 浦安は27分、?稲田が反転シュートを放つも?定永の正面。32分にタイムアウトを取った浦安は9分近くを残し、?岩本をゴレイロに入れてパワープレーを開始。リスクをかけても勝負に出る。その直後、?稲田が中に切れ込んで放ったシュートはわずかにそれる。33分、ゴール左の?稲葉が受けて、さらに左に流して?稲田が打つも、名古屋ゴレイロ?定永がセーブ。

 34分には浦安?稲田が懸命に中に折り返したボールを、名古屋?上澤がジャンピングボレーでクリア。浦安が名古屋陣内に攻め込みながらも、名古屋の固い固い守備を崩せない。
 すると34分、シュートのこぼれ球をいち早く拾った名古屋?上澤が、自陣ゴール右サイドから、超ロングシュート。これがパワープレーのため、無人となっていたゴールに入って、4?1となり、勝負あった。

 浦安はその後も懸命にパワープレーから、攻勢をかけたが、再び名古屋のゴールネットを揺らすことはなかった。

 浦安のシト監督は「集中が切れた時間帯があった」ことをしきりに悔しがったが、それでも「やろうとしたことはできた」「選手たちはやるべきことをやってくれた」上での敗戦で、まさに"完敗"とも言える。

 奇しくも年の瀬のFリーグ最終節に直接対決となった首位攻防戦は、「後半、フィジカル面で劣勢に立たされることはわかっていた」「それは名古屋がプロで、浦安はアマチュアなのである程度仕方がないこと」と浦安のシト監督がアドバンテージについて言及したように、プロチーム・名古屋が一段、抜けた存在であること。初代王者にふさわしいチームであることを見せつけた試合となった。


レポート・北谷 仁治

フットサルタイムズのFリーグレポートへ




SPORTS LIFE eight-fut エスペリオ京都フットサルクラブ
稲沢フットサルスタジアム 調整さん
清立商工株式会社 バナー広告募集中 バナー広告募集中 バナー広告募集中