フットサル タイムズ


お問い合わせ
フットサルタイムズトップへ - ニュース
2007/12/11 10:28:32

Fリーグ第13節 神戸×湘南戦詳細レポート


セントラル長野開催での最後の試合となった、神戸対湘南戦。
負傷者多数の神戸は、勝って3位湘南との差を縮めることができるのか!?

試合は立ち上がり、神戸?伊藤の中央からのパスに、ゴール前?廣瀬が合わせシュートを放つなど、神戸が仕掛けていく。湘南も攻めに入るが、パスが合わず、何本か打ったシュートもゴール上に飛び、枠をとらえることができない。

7分、湘南のファールが続き神戸が2回目のフリーキック得ると、これを?田中智が逆サイドに蹴り、フリーで受けた?山元が鮮やかにゴール。神戸が、良いかたちで先制する。
先制された湘南は、ボールを前に回し、攻めの姿勢に出るが、ボールが落ち着かず神戸?山元のディフェスの前に、なかなかゴール前まで攻め込むことができない。
11分、湘南?近藤が一人ゴール前まで持っていきシュート。14分には?篠崎が左からシュートを放つが、神戸ゴレイロ?村山がファインセーブ。

15分、神戸?小川が右の位置でボールをもらうと、一人ドリブルで上りシュート。ボールは湘南ゴールに突き刺さり、神戸が2?0とリードを広げる。
このまま神戸がリードした状態で、前半を折り返すかと思われた残り1分。湘南?関からのパスをゴール前に詰めていた?大地がゴール。良い時間で湘南が1点を返し、2?1で前半を折り返す。

後半、開始から5分間は神戸の攻めが際立つ。?伊藤が左を駆け上がり?前にいた脇へパスが通りシュート。続けて交代した?山元が自陣でボールをもらうと、?田中智へヒールパスするなど、観客を沸かせるプレーで神戸らしさが出てくる。

7分、神戸ゴレイロ?村山がバックパスを手で扱い、湘南が間接フリーキックを得る。
これを?関が蹴り?リカルドがシュート、おしくもボールはゴール左へと飛び、追加点とはならず。
11分には、湘南?奥村が中央でボールをもらうとそのままシュート。同点かと思われたシュートは、無情にもポスト上をかする。

15分、湘南がタイムアウト取り、パワープレーに出る。
直後の17分。湘南?奥村がハーフウェイラインからシュート、ボールは神戸ゴレイロ?村山の手をすり抜けゴール。湘南がパワープレーで2?2の同点に追い付く。
追い付かれた神戸は、?須藤が強烈なシュートを打ち3点目を狙うも、ゴールは左へと抜け、勝ち越し弾とはならず。試合は2?2の引き分けとなった。


レポート・福原 まりこ

フットサルタイムズのFリーグレポートへ




SPORTS LIFE eight-fut エスペリオ京都フットサルクラブ
稲沢フットサルスタジアム 調整さん
清立商工株式会社 バナー広告募集中 バナー広告募集中 バナー広告募集中