フットサル タイムズ


お問い合わせ
フットサルタイムズトップへ - ニュース
2007/12/09 23:25:58

Fリーグ第13節 町田×大分戦詳細レポート


大分が昨日と打って変わって積極的に前からもプレス。気持ちの入った試合を見せる。
しかし町田も?金山が今日も気合十分。2分、右サイドで受けた?金山は、逆サイドに?ホンダ マルコスが走り込んだが自らシュート。これが?青柳に代わって、再び先発でゴールマウスを守った?後藤の股下を抜く。町田が?金山の積極的なシュートで、今日も先制を奪う。

大分は?松田マルシオにボールを集める。4分、?マルシオがキーパーと1対1、これは?石渡がセーブ。

町田は1日目同様、パスが回るが、2ndセットになるとリズムを失う感じ。12分、大分の?白方にスピードを使って右サイドを破られる。13分にも?仁部屋が、キーパーまでかわすがゴールにつながらない。

町田は1stセットに戻って16分、?宮田がパスカットから持ち上がって右の?ホンダ マルコスへ。?マルコスが内に鋭く切り返してキーパーの飛び出しをかわしてシュート。これが決まって、2?0。17分にもこの日、バランサーとして的確にボールを散らす?宮田が強烈なミドル。ボールはバーを激しく叩くと、ゴールがしなる。

町田はこのまま前半を2?0のリードで終了する。

しかし「集中の切れる時間帯があった」(バイアーノ監督)という町田は後半立ち上がりの21分、大分?マルシオ、?加口とつながれ、1?2と詰め寄られる。

それでも基本的にボールを支配する町田は、26分に?久光が決めて、3?1とリードを広げる。

引き離されたくない大分だが、失点の9秒後、?リカルド千綿が、2枚目のイエローで退場となってしまう。すると40秒後、右サイドから、?甲斐が中央に流したボールを中央?宮田が蹴り込んで、4?1とリードを広げる。町田の押せ押せムードに大分は溜まらずタイムアウト。

大分は32分、左?マルシオから、右?白方、白方からゴール左の?加口に送ると、加口はループ気味にゴールに決めて、この日2点目。2?4とし、大分はその後も前からも懸命にボールを奪いに行く。35分には、クリアが遅れた?石渡のボールを奪って、?仁部屋がバイシクルを放つが、ボールは真上へ。

最後は町田のボール回し、時間の使い方のうまさもあり、町田が4?2で逃げ切り。長野セントラル開催を2連勝で終えた。


レポート・北谷 仁治

フットサルタイムズのFリーグレポートへ




SPORTS LIFE eight-fut エスペリオ京都フットサルクラブ
稲沢フットサルスタジアム 調整さん
清立商工株式会社 バナー広告募集中 バナー広告募集中 バナー広告募集中