フットサル タイムズ


お問い合わせ
フットサルタイムズトップへ - ニュース
2016/02/29 01:45:14

ヴァクサ高槻が初優勝!F地域チャンピオンズリーグ 決勝速報


「SuperSports XEBIO 第16回F地域チャンピオンズリーグ」の決勝戦が2月28日、名古屋市のテバオーシャンアリーナで行われ、ヴァクサ高槻がリガーレ東京を破って初優勝を果たした。

 ヴァクサは4分、相手のパスミスを拾って右に展開し、中西卓也がライン沿いから「技あり」のループシュートを決め先制。前への圧力を強めるリガーレだったが、ヴァクサの厳しいボールアプローチを受け、なかなか決定機を作れず。9分に高橋政之、10分に岡野健がゴレイロ角田昌稔との1対1の場面を迎えるが、いずれも得点には至らない。
 
 リガーレ優位のまま時間が経過する中、ヴァクサはカウンターから先制点に絡んだ2人が再びゴールを演出する。右サイドライン際に持ち出した中西が、今度は内に返すと、待ち構えていた中田雄介が豪快にミドルシュートを決めた。ヴァクサは17分にもハーフライン付近で、相手の横パスをかっさらった松岡紘平が自ら決めて3点目。前半を3対0で終えた。

 後半も立ち上がりはリガーレのペース。ゴレイロを渡邊良太から準決勝でフル出場した柴田健司に代え、総力戦で3点差を跳ね返しに行く。
 ヴァクサは前半同様、ピヴォの岡野にボールが入ると2人、3人と囲みに行き、決定的なシュートを許さない。お互いに激しい攻防が続く中、30分にはリガーレ小山浩史がスピードを生かしてDFラインの裏に抜け出し、2点差に詰め寄るゴールを決めた。

 リガーレは34分から、それまで別のセットでピヴォとしての役割を果たしていた岡野と松浦英を同時起用するが、今一つリズムがつかめない。残り4分半から碓井孝一郎をゴレイロに据えたパワープレーで攻め立てるが、ヴァクサも落ち着いた対応を見せる。

 結局、パワープレーでも決定機は見られず。試合はこのまま3対1で決し、ヴァクサ高槻の優勝が決まった。

【決勝】
▼ヴァクサ高槻 3-1 リガーレ東京
4分 中西卓也(ヴァクサ)
16分 中田雄介(ヴァクサ)
17分 松岡紘平(ヴァクサ)
30分 小山浩史(リガーレ)

ヴァクサ高槻・黒川泰仁選手(キャプテン)ミニインタビュー
▼2010年にFUGA TOKYOに敗れて以来の決勝進出。そして優勝を果たした。感想は。
6年前は警告累積でこの舞台に立てなかった。個人的には決勝戦は初めてだった。それもあって、うれしい限り。
▼大会を通じて接戦をモノにして頂点に到達した。
いまのシステムは今年しかやっていない。監督からは、蓄積が少ないのでこういう展開になるだろうと話があった。それでも気持ちは切らさずに『守備から』を徹底した。耐えるゲームが続いたのは、予想通りともいえる。
▼準決勝、決勝は先手を取る展開だった。
良い流れで試合を進めることができた。もしそうした流れになっていなくても、僕たちにはパワープレー、セットプレーの一発がある。後手に回ったとしても落ち着いてやれる自信があったので、ゆとりが生まれたのだと思う。
▼決勝は、相手のミスを確実に得点に結びつけた。
メンバーやスタッフが撮影してくれた(リガーレの試合)映像でミーティングをした。特にフュンフ戦でカウンターからの失点が多かった。これでいこうという狙いが定まった。
▼チャンピオンとして、今後は追われる立場になる。
優勝はしたが、僕たちはまだSWHやミキハウスを追いかける立場。彼らは1次ラウンドで敗退したが、きょうは応援に来てくれた。今後も一緒に関西リーグで切磋琢磨していきたい。

ヴァクサ高槻・辻崎陽監督ミニインタビュー
▼優勝の感想を。
ぼくたちを支えてくれるスポンサー、サポーター、スタッフ、チームメートの家族に感謝するのみ。
▼決勝戦では相手のミスを確実に得点につなげた。
行けるときはカウンターを狙うが、無理なら相手を前に進ませないといった、段階に応じたディフェンスを全選手が理解している。その中で、いくつかのチャンスがたまたま得点につながった。
▼大会全体を通じての感想は。
5試合を通じて、少しボール回しができるようになった。ただ、できない部分はまだまだある。例えばピンチの時はミスの確率が増える。ただ、1年を通じて言ってきた『攻守の切り替え』はできていたように思う。
▼今後の目標は。
支えてくれる皆さんのおかげで、初優勝を果たすことができた。チームにとっては新たな歴史の1ページだ。来年も全国大会の舞台にまた戻ってきたい。


初優勝の喜びに浸るヴァクサ高槻のメンバー


試合後、胴上げされるヴァクサ辻崎監督


右サイドライン際から先制ゴールを決めるヴァクサ中西


正確なパス、シュートでチームに芯を通したヴァクサ沼田


決勝トーナメントで2試合連続ゴールのヴァクサ中田


好セーブを連発し、大会最優秀選手に選ばれたヴァクサ角田(右)


巧妙なドリブルでチャンスを作り出したリガーレ麻賀郁



写真・文:橋爪 充




フットサルの日程調整ツール 調整さん

M's FUTSAL eight-fut バナー広告募集中
稲沢フットサルスタジアム バナー広告募集中
エスペリオ京都フットサルクラブ バナー広告募集中 清立商工株式会社 バナー広告募集中