フットサル タイムズ


お問い合わせ
フットサルタイムズトップへ - ニュース
2009/06/13 09:23:18

「U-24日本代表」初召集!/日本代表候補練習レポート1


「U-24日本代表」初召集!/フットサル日本代表候補練習レポート

フットサル日本代表候補トレーニングキャンプ
2009年6月9日〜12日 静岡・エコパアリーナ
写真・レポート:橋爪充 協力:今川保(フットデ静岡)

 前週に引き続いて、日本代表候補のトレーニングキャンプが静岡県のエコパアリーナで行われた。メンバーは、6月1日の就任会見でミゲル・ロドリゴ監督が口にした「U-24」世代が中心。当初召集されていた青柳佳祐、瀬戸真司、佐藤亮、田中智基が怪我のため辞退。冨金原徹、藤原潤というゴレイロ2人と、東海2部所属チームから蓮池紳吾(田原FC)、中島千博(FALCO GIFU)の2人が追加選出された。冨金原、藤原だけが26歳で、他のメンバーは20歳から24歳という年齢構成。合宿初日に右足首を痛めた蒲原旭が別メニューだった。
 
 アップに続き、ピンクと紫のビブスが配られてパスゲーム。6対6にフリーマン1人という編成でボールを回す。ボールに触れたら手に持ったビブスを落として良い、というルールで、先に全員がビブスを手放したチームの勝ち。のっけから新監督お得意の「考えさせる」練習メニューだ。
 難解さの一方で、罰ゲームを設定してレクリエーション的な要素も忘れないあたりはさすが。選手たちは歓声を上げながらボールを追う。同世代の選手が多いためか、先週のトレーニングと比べると、かなりリラックスムードだ。

 サイドからの攻撃をテーマにしたパターン練習の後は、5対5のゲーム。ゴレイロ藤原潤、諸江剣語、吉田輝、渡邉知晃、皆本晃のセットと、ゴレイロ冨金原徹、神戸洋平、星翔太、千葉裕也、仁部屋和弘のセットが相対する。
 ロドリゴ監督のフリーズの回数は、前週のA代表トレーニングにも増して多い。また、ディフェンスがテーマだった前週トレーニングとはまったく異なり、かなりオフェンスの指示が目立つ。「しっかりポゼッション」「サイドに開いたピヴォに縦のボールを入れる」「逆サイドを意識する」…。文字にすると当たり前のことを、ロドリゴ監督は局面ごと、一人一人を捕まえてかなり細かい指示を与えている。
 「ウノ、ドス、トレス…」。セットプレーの際には必ず声でカウントダウンを行うロドリゴ監督。「4秒間の有効活用」というのは、前週からかなり熱心に説いていたが、今週はそのあたりの意図がさらに明確だ。今週はかなり強い口調で指示を出す場面もある。若い年代の選手たちが集まっていることもあり、生徒と先生の関係を想起させる。

 選手たちも「考えさせる」ロドリゴ流のフットサルに慣れようと必死だ。考えながらプレーしようとするあまり、ゲームが停滞するケースも散見された。このあたりは合宿4日目といえど、まだまだ浸透には時間がかかりそうだ。
 そんな中で、異質な存在感を放っていたのがイタリア・オルヴィエート所属の吉田輝。派手なプレーこそないものの、的確なポジショニングと判断の速さ、ツボを心得たディフェンスでチームに落ち着きを与えていた。府中の皆本晃も光った。関東リーグでおなじみの、思い切りの良いサイド突破からの的確なシュートは、代表トレーニングでも健在だった。

 練習終了は11時30分ごろ。午後練習はないため、今回の合宿トレーニングもこれで終了となる。全選手、スタッフが円陣を組み、気勢を上げる。多くの選手は「体も疲れたけれど、頭も疲れた」という意味の言葉を口にした。「考えさせる」ことが主眼のロドリゴ・ジャパンの練習。局面ごとの選手個々の判断力を磨くことが、チーム力を高める第一歩、というスペイン人指揮官の信念は伝わっているように感じた。

 同日午後に発表された中国遠征のメンバーリストには、「U-24」から原、吉田、星、皆本の4人が名を連ねた。6月最終週には同じエコパアリーナで今月3度目の代表合宿が予定されている。精力的にスケジュールをこなすロドリゴ・ジャパン。そのアウトラインが徐々に描き出されようとしている。



諸江(後方)とマッチアップする吉田。最適なタイミングでアタックするディフェンスが印象的


自らの体を使ってセットプレー時の動きを細かく指示するロドリゴ監督。後方は仁部屋


追加招集の中島(左)と蓮池(右)。すでに開幕している東海2部でのプレーにも期待


ゴールを決めた白方(左)を、同じ大分所属の武石(右)が笑顔で祝福。白方は招集メンバー最年少の20歳


左サイド突破を図る星、そこについていく諸江。今シーズンは浦安でチームメートだ


合宿最終日のこの日が22歳の誕生日だった原。中国遠征メンバー入りは何よりのバースデープレゼントか


ただ一人、前週に引き続いての代表合宿参加となった藤原。この年代に交じると貫禄を感じる


※明日は、監督・選手のインタビューコメントをアップ予定です!



フットサルの日程調整ツール 調整さん

M's FUTSAL eight-fut バナー広告募集中
稲沢フットサルスタジアム バナー広告募集中
エスペリオ京都フットサルクラブ バナー広告募集中 清立商工株式会社 バナー広告募集中