フットサルタイムズトップへ
フットサル タイムズは、どこよりも早く、どこよりも多く、あなたにフットサル情報をお届けします!当サイトはリンクフリーです。
フットサルタイムズトップへ

中尾はやとのタイ武者修行日記 その4


どうもazzurro FUTSAL CLUB代表の中尾です。
今回4月11日〜20日まで、自身5回目のタイ武者修行の旅に一人で行ってきまし
た。その旅日記を報告します。

 [写真29]

★18日☆8日目☆今日も同じ場所で14時からスタートしました。その前に遊びで
ボール回しをしたのですが、これがまたしんどい事f^_^;鬼になった時は全然ボール
が取れなくて大変でした。ボール回しでもタイ特有の体で触れない所に出すパスを出
されるので中々取れませんでした。気温40度で体育館の中でボール回しだけですご
い汗と疲労に襲われました〔写真29〕ボール回しのワンシーン。練習が開始され今
日もまたフィジカルでさらにキツイとの事です。案の定すごいキツイ内容で走りばか
りで、タイム走やショートダッシュ等があり一番キツかったのが6mのシャトラン
で、30秒間の間に最低20回以上シャトランするのを4本したのが一番だった、4
本終えた直後はめまいと膝が笑って立ってる事すらできませんでした(気温40度と
いうのをお忘れなく(笑))〔写真30、31、32、33〕

[写真30]
[写真31]
[写真32]
[写真33]
フィジカルの様子〔写真 34〕バテている様子。
あと昨日から新しくタイの監督?コーチ?にブラジルの人が
来ていて戦術を今日するので僕は参加しないて下さいと言われたので横に座って戦術
を見ていました〔写真35〕戦術の様子〔写真36〕戦術を見ている様子。戦術と
いってもひし形で人とボールが時計周りに回って最終サイドで縦に抜けてシュートパ
スを出すといった内容を重点にしてました。やはり日本人の僕がいるから警戒してそ
れ以上の事は今日しませんでした。そんなこんなで結局今日の練習時間は3時間もし
てました(>_<)〔写真37〕練習後の整列
[写真34]
[写真35]
[写真36]
[写真37]
一番左が僕〔写真38〕今日は昨日タイ代
表のユニホームセットをもらったのでこれを着て練習しました〔写真39〕練習後代
表選手と食事に行った様子〔写真40〕食事に出てきたアヒルの唐揚げ(-"-;)〔写真
41〕練習をした体育館の外観。夜21時からバンコクから2時間行った田舎町で民
間リーグの試合があるらしく僕も出させてもらえる事になりました。
[写真38]
[写真39]
[写真40]
[写真41]
チームのメンバー構成は代表選手の集まりで今日対戦する相手も代表選手の集まりという事です、
代表の紅白戦みたいですがただ違うのがこの試合には観客が200人ぐらいいて(観
戦料を払ってきている)実況生放送でお金がかかっているとの事です。両チームには
代表とは関係無いチームのオーナーもいてセミプロみたいでした。試合時間は15分
のプレイングタイムですがコートが屋外でピッチはコンクリートでガタガタでした
(^_^;)試合に出場してさすが自分以外は全員タイ代表選手でお金もかかっているから
すごい真剣でハイレベルでした。実況の人に珍しいからでしょうか僕の名前がかなり
連呼されてました「HAYATO・HAYATOってね(笑)」試合は白熱した内容で結果は7対8
で僕のチームは負けてしまいました(T_T)あ〜悔しい。負けたけど試合をした事でい
くらかはもらってたみたいです、僕はいくらか知りませんので(笑)〔写真42、4
3、44、45、46〕
[写真42]
[写真43]
[写真44]
[写真45]
かなり見にくいですが試合の様子です ピンクのユニで靴が
オレンジなのが僕です〔写真47〕試合終了後に一緒に出たメンバーとかと食事をし
た様子〔写真48〕試合で着たユニホーム〔写真49〕練習で着たタイ代表のユニ
ホーム。今日はかなり疲れました、明日はいよいよタイ修行最終日です。
[写真46]
[写真47]


[写真48]
[写真49]
●いっしょにタイ遠征に行ってくれるチーム、選手募集!

今年の7月中頃にタイ代表選手達と日タイ親善試合を行う
事が決まってます。azzurroで行くのですがその他に1チーム混合又は単独チームを
作って行こうかと考えてます。興味がある人や、チームの方がいれば5月中に僕の方
に連絡下さい。5月中にタイの方に人数等連絡しないといけないのでm(_ _)mこちら
にメール連絡下さい azzurro.planning@ezweb.ne.jp 中尾迄

 
   
中尾はやとのタイ武者修行日記 その1へ
中尾はやとのタイ武者修行日記 その2へ
中尾はやとのタイ武者修行日記 その3へ
中尾はやとのタイ武者修行日記 その4へ
中尾はやとのタイ武者修行日記 その5 へ